2008年06月08日

2日新甫は荒れる(株式格言)

 時間があるときに株式格言について少し書いていきたいとおもいます。今回は
2日新甫は荒れるです。
 2日新甫というのは月初めが日曜日で2日がら場が開く場合にこのようなことを言います。
今回、6月は1日が日曜のため、2日から場が開きました。そしてこの言葉があてはまったのには、おどろきました、格言がなりたつのですね。
 明日6月9日(月)日経は大幅安から始まります。ニューヨークは大暴落で400ドル近い下げになり
日本にかなり影響があると考えます。もちろんこれは原油の高騰によるもので、ニューヨークは直撃しています。しかし、ここでニューヨークと日本の違いは、ニューヨークの罫線は25日線、75日線を割り
デッドクロスになりそうな状態でさらに下げて12000ドルを割りそうな可能性がでてきました。今がボックス圏の下限にいてここから戻すか下げるかによって、デッドクロスになるかどうかです。
 さて日本の相場はニューヨークとちがつて、25日線、75日線も抜いて4月の末にゴールデンクロスに
なつてきています、ここでもし明日はニューヨークの影響で下げたとしても、25日線が14090円、
ボックスの下限が13700にあります、ここを大きく割らなければまた上昇になつてくるでしょう。
罫線上からいって、ニューヨーク株より日本株に魅力が出てきたことが感じられます。昨年は日本がたたかれましたが、今は日本が世界から注目されているのではないでしょうか?

投稿者 kotaro : 07:03