« A6/6日の相場 | メイン | A6/7日の相場 »

2016年06月07日

BC大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
3038神戸物産    ボックスの下限で反撥する可能があります
1812鹿島   間の下限は660円あたりにあります
2395新日本科学  今の下限は600円あたりにあります
B大きく上げた銘柄の分析
5727東邦チタニューム  底を脱してきました。
3668コロプラ  ボックスの上限に来ています

投稿者 kotaro : 2016年06月07日 05:29