« A.7/9日の相場 | メイン | A.7/10日の相場 »

2014年07月10日

Bc大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
4779ソフトブレーイン   もう一段下げる可能性があります 下限は257円あたりにあります
7727オパール もう一段下げる可能性があります、下限は339円あたりにあります
6331三菱書化工機 もう一段下げる可能性があります
4461第一工業機械 今の下限は450円あたりにあります
6850チノー まだ下げる可能性があります
B大きく上げた銘柄の分析
☆2726パル 新しいボックスに入ってきました
4829日本エンタープライズ ボックスの上限にきていて下げる可能性があります

投稿者 kotaro : 2014年07月10日 05:41