« A.12/25日の相場 | メイン | A.12/26日の相場 »

2013年12月26日

Bc大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
4182三菱ガス化学 ボックスの下限にきていて反撥の可能性が高いです。
B大きく上げた銘柄の分析
1822大豊建設 ようやく25日線をぬいてまだ上昇する可能性があります
3622ネットイヤー 新値をつけてくる可能性があります
2491バリューコマース 5日線を抜いて底を付けてくる可能性があります
1815鉄建 25日線を抜けてくる可能性があります
1861熊谷組 25日線を抜けてきました、まだ上昇する可能性があります
1898世紀東急 25日線を抜けてくる可能性があります
4825ウェザーニュース ボックスの上限にきていますが、出来高が減少しなければまだ上昇する可能性があります

投稿者 kotaro : 2013年12月26日 05:58