« A.7/30日の相場 | メイン | A.7/31日の相場 »

2013年07月31日

Bc大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
8423アークリーティブ 25日線にぶつかり反撥の可能性が高いです
6756日立国際電気 まだ下げる可能性があります、下限は950円あたりにあります
6101ツガミ ボックスの下限を割ってきてまだ下げる可能性があります
B大きく上げた銘柄の分析
9110NSユナイテッド ボックスの上限にきていて下げる可能性があります
7248カルソニックカンセイ 今の上限は550円あたりにあります
6997日本ケミコン 短期売り2-1で下げる可能性があります
3656KLAB 25日線にぶつかり下げる可能性があります
9501東京電力 25日線を回復してきました
4848フルキャスト 5日線を回復してきました
8585オリエントコーポレーション 短期買い1-4になってきました

投稿者 kotaro : 2013年07月31日 05:06