« BC大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC大きく変化した銘柄の分析C »

2013年05月07日

A.5/7日の相場

ニューヨークダウは5ドル安い14968ドルでおわりました、シカゴ日経は14220円で終わりました。

さて、日経平均ですが、前回書きましたように4日の日柄調整と値幅調整で2つめのまどまで下げて、5月2日(木曜)に買い1-3がでました。
こかが、プレデイトレ(アイコンが多くのページにあります)が出来た絶好の買い場でしたね。
円が急激に円安にふれて99円20銭あたりまで、円安になってきました。
そして、注目すべき事はシカゴ日経はあっさり14000円をぬけて、14200円あたりまで、上昇で
5月2日(木)に比べると450円以上の上昇で、これが日経に反映されると、
今年最大の上昇になる可能性が出てきました。14000円は通過点になる可能性があり、シカゴ日経は買い4
になる可能性があります。
もし、買い4なり前回ブログで書きましたように円が100円を突破すると18000円までの上昇になりそうです。
多くの銘柄が上昇になってくるでしょう。

投稿者 kotaro : 2013年05月07日 05:55