« BC大きく変化した銘柄の分析 | メイン | ED新値をつけた銘柄の分析 »

2011年10月21日

A.10/21日の相場

ニューヨークダウは本日は反発になりましたがとても弱い上昇で37ドル高い11541ドルで終わりました。
ダウは硬い壁11400ドルまで下げましたが、ここは硬い壁でここでもどして終わりました。
シカゴ日経は8700円で終わりシカゴ日経も下限の8650円まで下げてから戻してきました。
 
さて日経ですが昨日は多くの銘柄が下げてきて、新高値銘柄がなかったのは初めてです、それ位相場
は悪いです、一般人は殆ど手を出していないように見えます。昨日も書きましたが今のボックスの底は8650円(25日線)にありここを割るか割らないかが重要になります。
日柄調整と値幅調整が終わりそうなので、そろそろ下げが止まると考えますが。

投稿者 kotaro : 2011年10月21日 05:24