« BC大きく変化した銘柄の分析 | メイン | ED新値をつけた銘柄の分析 »

2011年09月12日

A9/12日の相場

ニューヨークダウは土曜日(日本時間)は大きく下げました。本日もし下げてくると新安値にせまってくるでしょう。シカゴ日経はダウが大きく下げて連動して大きく下げて8510円と下限をきってきました。
 日経はシカゴ日経に連動しますと本日は下げて始まるでしょう。ボックスの下限をきってくる可能性
がでてきます。下限は8600円ですが、シカゴ日経は8600円を大きく割ってきています。
もし8600円を割ってきますと、今度の下限は8228円にありますので、ここまでの覚悟は必要になりそうです。短期GCVは売りになってきていますので、短期的には下げてくるでしょう。しかし
長期では買いに変化する兆しがあります、ですから9月は辛抱の月ですね

投稿者 kotaro : 2011年09月12日 05:38