« A.4/1日の相場 | メイン | DE新値をつけた銘柄の分析 »

2011年04月03日

東日本大地震復興の一つの手段(見えない手)

久々に私の独り言です。

東日本大地震では未曾有の大災害で亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りいたします。
まず復興にはかなり時間がかかると考えますが、海外の援助もかなりあり復興は多分思ったより早く
進んでいるのではないかと思っています。
本当に人間同士の助け合いが大事だと切実に思います。

 私はここで海外で見えない手が動いてる気がしてきています、それは円が急激に円安方向に動き出したことです、これは見えない手が差し伸べられているだと私は考えます。

政府は復興の為に国債を発行しようと考えてますが、私は一番は先が見えてくることが希望の光で
精神的なマインドが大事だと思います。そのマインドを高めるためには株式が上昇してくることが
一つの手段だと思っています。株式投資は夢を買います。もちろん儲けることも大事ですが
マインドを高めるのも大事だと思っています、株価が上昇してくるとマインドが上昇してきます、今、海外の投資家は見えない力で日本を助けようとしている感じがします。

 皆さんもこれからずっと持つつもりで、株式投資ではじめませんか。日本の経済のマインドを高める
為に多くの人が少しずつ、でも復興回復に力を貸してはどうでしょう。

 私はまずは衣食住では食が大事です。いま福島の原発の影響で野菜が売れなくなって困っている
農家が出てきています、風評被害の影響を受けているところがとても困っているようです、ここを
間接的に援助するためには、食関係の株を買ってはどうかということで、私はゼンショウを長期で
買っています、この株は10年は持つつもりです。他にも沢山食に関する株はあります、儲けを後回しに
して、景気回復、復興に少しでも皆さん協力してみませんか。

久々の独り言でした。

投稿者 kotaro : 2011年04月03日 18:07