« CB大きく変化した銘柄の分析 | メイン | D新値をつけた銘柄の分析 »

2011年04月11日

A.4/11日の相場

ニューヨークダウは小幅安(29ドル)で12380ドルでおわりました、シカゴ日経は9730円で終わり
買い1-2で終わっていますので、明日は上昇になる可能性が高いです。

 さて日経ですが、金曜日は計画停電が廃止になることが伝えられてから株価が急上昇になり
久々に明るさを取り戻してきました。だんだん底が固くなってきています。一番は東電がようやく底を
打った感がしてきています。もちろん安心は出来ませんが、今の底値は終り値で9500円あたりにありますので、ここまでは下げないかと考えます。もし終り値で9800円を抜けてくると、今度の上限は10000円をめざしてくる可能性があります。本日は買い4が成り立つかどうかです。
今週はチャート的にはトンカチで一旦下げるかもしれませんが。

長谷川さま 9501ですがBカテゴリにも書きました様にようやく底を打った感がします。しかし基本的には
儲けよりも9501を応援するという形で長期保存で持つのでしたら、投資をしても良いと考えます。

投稿者 kotaro : 2011年04月11日 05:30