« BC8/6日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC8/9日大きく変化した銘柄の分析 »

2010年08月09日

A.8/9日の相場

ニューヨークダウは先週の終わり値は小幅安で終わり週足は陽線で終りました、今週中には
チャートは買い1-1になりそうです。シカゴ日経は小幅安で終りましたが、終り値では25日線を
キープしています。
 さて日経ですが、決算がが先週から今週にかけてでてきて、素晴らしい決算なのに上昇しない企業
が沢山あります、やはり少なからず心理的に円の影響があるでしょう。今期の業績がよくても来期
の業績が株価の不安につながっているものと考えます。まだ心理的な相場で業績相場に変化してきません、株価が75日線を抜いてくると業績相場に変化してくるのですが。だいぶ75日線も下げてきていますここを早くぬけるといいのですが。

ケン三郎さま 4309ですが月足で見ますと、おっしゃるとおりの値段ですが、ここまでいくには出来高
をキープすることが大事で、出来高が今の倍以上になってきますと面白くなってきます。今のところは良くて180円あたりと考えますが。

omoideさま 1808いい形にになりW底を脱してきました、とてもいいですね。まずは78円あたりで中長期で考えますと100円あたりまで上昇する可能性が充分あります。月足のW底脱出は100円です。

hiromotoさま 2175の今のボックスの下限は73000円あたりにありここで止まると考えますが。

投稿者 kotaro : 2010年08月09日 05:13