« BC8/30日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC8/31大きく変化した銘柄の分析 »

2010年08月31日

A.8/31日の相場

ニューヨークダウですがせっかく10000ドルを回復してきましたが、本日下げてぎりぎり10000ドル近辺で
とまり終わりました。先物で10000円をわってきていますので、また危険な状態になってきました。
明日戻せないと、9月はいつもの年のように陰線になる可能性が出てきます。シカゴ日経も大きく下げて
9000円ぎりぎりで止まりました。
 さて日経ですが、昨日日銀の見かけ上の対策で大きく上げたのですがチャート的には窓を空けて
売り1-3になってしまいました。ですから本日は下げてくるでしょう。
大きく下げないと本気での経済対策は出てこないでしょう。政治がごたごたしていると株価にもでてきます、政治家は自分達のことしか考えてないので、本格的な経済対策はまだまだ先になるでしょう。

omoideさま 8925ですが長期買い2になっていますので、この形が崩れなければ1500円をつける可能性は充分あります。

投稿者 kotaro : 2010年08月31日 05:18