« BC8/27日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC8/30日大きく変化した銘柄の分析 »

2010年08月30日

A.8/30日の相場

ニューヨークダウが一気に10000ドルを回復してきて安心感が出てきました。10000ドル割れは一時的になる可能性が高そうです。もとのボックスに戻ってきましたが上限は10400あたりに上昇してもここまでに
なる可能性が高いです。シカゴ日経は9080円でおわりあと一歩でもとのボックスにもどります。
多分ニューヨークダウと同じようにもとのボックスにもどってくるでしょう。
 さて日経ですが、シカゴ日経が上昇して元のボックス9090に戻ってくる可能性がとても高いです。
日銀の金融政策決定会合が後押しをして、底からの脱出になりそうです。しかし上昇しても9800円あたりがボックスの上限になっていますので、上昇してもそこまでになる可能性があります。ですから
9月は上旬は上昇になる可能性があり下旬は下げてくる可能性があります。

山本さま 1518ですが週足で線を引きますと117円がボックスの下限になります。しかし終り値の下限は120円ですから底をつけた形になると考え長期では買い1-2になってきていますのでこれからが上昇に変化してくると考えます。

投稿者 kotaro : 2010年08月30日 05:09