« BC3/25日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC3/26日大きく変化した銘柄の分析 »

2010年03月26日

A.3/26日の相場

昨日は権利取りの日を間違えまして大変失礼しました、数人の方からご指摘を受け大変有難うございました。配当取りの最終日は本日です。
 さてニューヨークダウは上昇しましたが5ドル高で10541ドルで終わり上ひげがボックスの上限の
10950ドルに達成しました。ですから一旦上昇にはブレーキがかかる可能性が出てきました。
ここから上値を追っていくのは難しいかと考えます。シカゴ日経ボックスの上限10950までいきましたが
上ひげで終わりニューヨークダウと同じようにボックスの上限でとまりました。来週から下げてくると
考えますが。
 日経ですが本日は寄り付はシカゴ日経が日経より高く本日が権利取りの最終日ですので、買いが
入ってくる可能性がありますので寄り付は高いと考えますが、終りは陰線で終る可能性があります。
来週がどうなるかですが、ニューヨークダウが調整してくると日経も調整になる可能性が出てきます。

もとさま 6136、6728、6857ですが今は狭いもみあいで動いています。上限は書いてきたとおりでいいかと思います。3銘柄ともしばらくはもみ合いですね

ウゲオさま 4100ですが短期買い1-3で短期的には上昇する可能性があります。が大きな上昇は難しいと考えます。8518ですが買い1-1にはなりません。きちっと75日線をぬいてきませんと

中木さま 週足で見ますとカテゴリーBに書きました様にボックスの上限に来ていますが月足でみますと
634円に厚い壁があります上昇してもここまでと考えますが

omoideさま 6803ですが上ひげが長く終りましたので、一旦終了になる可能性があります。今の上限は49円あたりですがここまで戻すにはかなり時間がかかりそうです、5701はボックスの上限でとまってしまいました、ですから一旦調整になるでしょう。

お名前のない方 倖多朗です、このブログは勉強するブログですのでいくらで売ったらよいかというのは
ご自分で考える癖をつけることです、さて7011ですが今のボックスの上限は398円あたりにありますが

篠崎さま、新谷さま ご指摘有難うござました。

投稿者 kotaro : 2010年03月26日 05:30