« BC1/6日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC1/7日大きく変化した銘柄の分析 »

2010年01月07日

A.1/7日の相場

ニューヨークダウはもみ合い状態で殆ど変わらずでした、底硬いと考えていいかと思います。
ここから、大きく下げることはないかと考えてますが。
 さてシカゴ日経ですがいつも日経の後追いで、下げて始まりますがいつも陽線でおわっています。
シカゴ日経の今の高値は10880でここをいつ抜けるかですね、ここを抜けてくると日経も新値になってくるのですが。
 今の日経の特徴ですが、底をつけてきてる銘柄が多くでてきています。買い1-1になってくるとここから
長期買い2に変化してくる銘柄が出てくるでしょう。

山本さま 8848ですが、今の私のブログはボックスに関しての書き方をしていますそれは理解してますよね、400円をこえてくるとソーサ型の脱出(私の本には沢山でています)になってくるのでそのように
書いてます。一目均衡表、ボリジャーバンドはかなり信頼は高いです。私はいつも参考にしてますが
特に一目は雲を抜けて新しいボックスに入ってくるときに参考にします。

雪さま 6932ですがまだ少し下げると考えますが、上昇トレンドには変化がありませんので、持続がいいかと思いますが。

カワシメンさま 7974ですが長期線26週線をぬいてきています、まだ上昇するとおもわれますので
空売りは危険かと思います。とりあえずもし空売りをかけるのでしたら30000円あたりのボックスの上限がありますのでここでの調整はあるかもしれませんが。

omoideさま 4571ですがおっしゃるとおり上昇トレンドですね、指し値での売り買いとてもいいかと思いますが。

投稿者 kotaro : 2010年01月07日 05:07