« A.12/30日の相場 | メイン | 新年あけましておめでとございます。 »

2009年12月31日

倒産する会社

あと数時間で今年も終わります。皆さんは良い年でしたでしょうか?
実は私の付き合っている会社が今年倒産しました、この会社は立ち上げる時から面倒を見ていましたが。
立ち上げて12年目での倒産でした。
 今年多くの企業が倒産して、この会社も不況に勝てなかったのです。内も一千万以上のあおりを受けてしまいました。
 今年12月10日に裁判所にいってびっくりしたのは、倒産及び自己破産が1日で200件もあったのには
すごくおどろきました。たぶん今年1年で万単位で倒産自己破産があつたのではないかと、感じてしまいました。
ところで倒産する会社の見分け方で私なりに感じたことを書いてみますので、皆さんも付き合っている会社がありましたらこの点を注意して観察してみて下さい。

1.手形を発行しているか? 
私はこの会社を立ち上げる時に手形は絶対にやめるように忠告をしましたが、聞いてもらえませんでした
手形、小切手を発行してなければ倒産、自己破産は防げます。
2.高利貸しに手をだしていないか?
会社の資金繰りがうまく行かないと銀行などでお金が借りれないので高利貸しに手をだしてしまいます。
3.約束をきちっと守れるか?
この会社の社長と約束をとり、いつもどたキャン(その日にキャンセルをいれてくる)が多い。約束が
きちっと守れない。このような事はないですか
4.社員の態度が悪い
私が会社にいったときいつも会社の悪口をいい仕事に情熱が感じられないようなこと。
5.急に発注が多くなる
今までに無い量の発注がくる例えば今までの3倍くらいとか
6.社長がきちっと人の話を聞かない。
7.こちらが何か助け舟をだしても、いろいろなことを隠そうとする
経理などをみてアドバイスをしたいと思ってもいろいろなことを隠そうとする。
もし助けてもらいたい時は、悪い所をすべて知ってもらって相談することが大事です。
8.社長の付き合っているひとがどのような人かを見るのが大事
本当の友人がいるかどうかです、いつも私がいっている人間関係が大事という事です。

このようなことをもし会社を経営してる人は是非観察してみて下さい。

いつでも私がこのブログで書いてきてるのは、人の助け合いということで、年末もし株で今年利益が出た人が
いましたら、どのようなことでもいいですので寄付などをしてみてはいかがでしょうか。
きっと苦しい時に誰かが助けてくれる事があるかもしれませんので。期待をしてはいけませんが。
(決して苦しい時の神頼みをしてはいけません。苦しい時は神頼みではなく、神に感謝です)

投稿者 kotaro : 2009年12月31日 09:21