« BC10/30日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC11/2日大きく変化した銘柄の分析 »

2009年11月02日

A.11/2日の相場

 さて金曜日で10月も終りましたが、ニューヨークダウはあまりいい形では終りませんでした。
土曜日(日本時間)のダウは今年最大の下げで月足は十字線で終わり上昇時での十字線は上値をつけることがよくありあます。11月は調整の月になるかもしれません、短期的には数日前に書きました
-σに達したので明日の朝のニューヨークダウは上昇する可能性がありますが、早く25日線をもどさないと調整に入ってしまいそうです。
 さてシカゴ日経も大幅安でおわりました、本日の日経ですが、ニューヨークダウの大幅安で日経も
大幅安になる可能性があります、金曜日に書きました様に25日線まで上昇することが出来ませんでした
そのため、相場は下げることになりそうです。
 11月の相場は10月と違い荒れる相場になりそうでボラテリティが高い相場になりそうです。
素人の方はよほど注意をしてやらないと、安い時に売って、高い時に買きかねないので出いれば嵐が
去るのを待つのがいいかもしれませんが。

篠崎さま 2607ですがまだまだ上昇余地はありそうですね。

ミカワさま 良く勉強していますね、このような相場の時現物を買った時に下げそうな相場の時は
「つなぎ売り」はとても大事です、一番いいのはボリジャーバンド+2σの時に売りで、-2σの時に買いで
例えば新値を取ってどうしても買いたいときは、現物で買い同時に売りをかけるのはとてもいいかと考えます。

投稿者 kotaro : 2009年11月02日 05:02