« BC11/10日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC11/11日大きく変化した銘柄の分析 »

2009年11月11日

A.11/11日の相場

ニューヨークダウですが強いですね、+2σを超えてきました。終わりは20ドル高で10246ドルで終りました、今+3σとボックスの上限が一致しています。(10304ドル)ですからここでは調整があるかと思います。
 シカゴ日経ですが日経の全くあとおいで寄り付は下げから始まりましたが、陽線で終わり下げた分の半分をもどし、上ひげは長くなく明日も上昇になる可能性があります。
 さて日経ですが上ひげが長く陰線で終りましたので、下げる可能性が高いですが、シカゴ日経が高く終りましたので、寄り付は高くはじまるでしょう。本日の下げが小さいと、いよいよ10000円を抜けてくる可能性が高くなってきます。いつも書いてますように10040を抜けてくるとW底をつけるのですが。

ミカワさま 投資の仕方ですが、基本的な考え方を書きますと上昇してる株は+乖離が高い時は調整でさげ25日線あたりまで下げたらまた買いを繰り返すことが基本です。では8564ですが乖離率が高いことが
わかるでしょうか、今度の買い場はまた25日線まで下げてきたところですね。基本パターンを繰り返すことがいいでしょう。覚えておいてください。6310ですがボックスの上限に来ているのがわかるでしょうか
ここを抜けないと一段高になることは難しいと考えます。今はボックスでの動きになると考えますが。

カワシメンさま 3402ですがそろそろボックスの下限にきていますので買いでいいかと思いますが
8035は昨日の高値がボックスの上限にきています、ここを終り値で抜けてくると買いでもいいかと思いますが。

投稿者 kotaro : 2009年11月11日 04:49