« A.10/28日の相場 | メイン | A10/29日の相場 »

2009年10月29日

BC大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
相場が大きく変化しはじめています、売りの出来高がとても多くなってきて買いの売買が少なくなってきています、このことは株を処分してる人が多きことを示していると考えます。
8848レオパレス ボックスの下限を切ってきました、まだまだ下げるでしょう。
7735大日本スクリーン ボックスの下限と25日線が一致しています。ここで止まるでしょう。
3002グンゼ 昨日の安値がボックスの下限になっています
8309中央三井 今のボックスの下限は322にあります
1518三井松島 今のボックスの下限は150円あたりにあります。
5486日立金属 今のボックスの下限は800円あたりにあります。
3104富士紡 25日線あたりまでの下げがあるかと思います。
B大きく上げた銘柄の分析
出来高が多くあって上昇銘柄は殆どありませんでした。
5612日本鋳鉄 今のボックスの上限は149円あたりにあります。
7970信越ポリマー 上ひげで75日線にぶつかりここが上限で下げる可能性が高いです
6460セガサミー 本日は短期売り2-1で下げる可能性が高いです。

投稿者 kotaro : 2009年10月29日 04:40