« BC10/6日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC10/7日大きく変化した銘柄の分析 »

2009年10月07日

A.10/7日の相場

 さて、ニューヨークダウは本日も大幅上昇できちっと25日線をキープして長期買い2を維持してきています。それに比べてシカゴ日経は殆どニューヨークダウとは連動しなく、いい反応には弱く、悪い反応には敏感になっている感じです、チャート的にはニューヨークダウとは全く逆でニューヨークダウは長期買い2ですがシカゴ日経は売り1-1になりかけています。早く9850をぬいてこないと売り1-1になってきそうです。
本日の終わりは上ひげで窓を埋めることができなかったので、明日ニューヨークダウが下げますと
シカゴ日経は下げに転じる可能性があります。下げると売り1-1になってきそうです。
 さて日経ですが、日経はシカゴ日経とかなり連動していますので、日経は本日か明日下げてくる可能性があります。しかし今のボックスの下限は9400円あたりにありますから大きな下げはないかと考えますが。

篠崎さま お教えいただき有難うございました。

もとさま 2432ですがとりあえず底をつけたと考えていいですが、25日線にぶつかったらまた下げてきますので注意ですね、4208も全く同じで売り1-1になっていますので、一旦上昇してもまた下げてきてしまうでしょう。今のボックスの下限は210円ですので一旦上昇してもここまで下げる可能性はまだ残っています。日経の今後は1ヶ月くらい上昇には時間がかかると考えますが。

サイレンスさま 7203ですがもし長期で持つのでしたら、とてもいいかと思います、今ボックスの下限に近ずいていますので。

投稿者 kotaro : 2009年10月07日 04:45