« BC10/2日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC10/5日大きく変化した銘柄の分析 »

2009年10月05日

A.10/5日の相場

 さてニューヨークダウは大きく下げて戻ス事ができなく、25日線を割ってきました。3日以内に25日線を回復してこないと、10月は調整の月になりそうで、今の-2σの9280位までの下げはあると考えます。
さてシカゴ日経も下げにはいました、数日で売り1-1になる可能性がでてきました。今のボックスの下限は9500円でここまでの下げはありそうです。
さて日経ですが、日経もそうですが、調整にはいりそうです。26週線で止まることができなく、調整が
3週間から4週間続きそうで、今のボックスの下限は9416円にありここまでの下げはあるかと考えますが
短期的にはテクニカル指標的には本日か、明日には一旦もどしてもいい状態ですが。

omoideさま 3111ですが、一時的には上昇するでしょうが、基本は下げトレンドでまだ下げる可能性は高いです。2703のボックスの今のボックスの上限は285円で下限は226円あたりにあります。

ジョニーさま 日経は今の考えは3~4週間の調整がありそうです、下値は9442円あたりで止まるかどうかです。
一目均衡表の本はアマゾンで探すとあります。

もとさま 2681ですが75日線が上昇トレンドになつているので、この場合よく25日線までいくことが多いですこれから25日線はさげてきますので、6731ですが同じように75日線が上向きになっています。
それとボックスの下限と25日線がほぼ一致しています。

大橋さま 今は買いは危険ですからキャッシュポジションを高めることは大事です。前回大橋さまメールに書いていましたように10月は調整になりそうですね、このような時は空売りということがありますが
初心者は信用取引は危険ですので、手を出してはだめですが。

Ironwoodさま ニューヨークダウとシカゴ日経はケンミレチャートを見ています。ケンミレは1日遅れで
チャートになります。リアルタイムは私のチャート講座に書いてあるシカゴ日経というところをクリックしてみてください、リアルタイムの株価が見れます。

投稿者 kotaro : 2009年10月05日 04:56