« A.6/12日の相場 | メイン | A.6/15日の相場 »

2009年06月15日

BC6/12日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
6766宮越 短期売り1-4でまだ下げる可能性が高いです。
7961兼松日産 今のボックスの下限は114円あたりにあります。
4614トウペ 今のボックスの下限は111円あたりにあります。
4401ADEKA もう一段の下げがある可能性があります、今のボックスの下限は800円あたりにあります
8924リサパートナー 金曜日はきれいな短期売り1-2での下げでした、まだ下げる可能性があります。
6815ユニデン 25日線を抜けませんでした、当面は上値は25日せんでしょう。
B大きく上げた銘柄の分析
9737CSKHD パイオニアと似てる動きです、25日線をぬけてきていますので、一旦下げてもまたもどしてくるでしょう。
1921日特建設 売り2-1で下げる可能性が高いです
4041日本曹達 今のボックスの上限は500円あたりにあります。
9110新和海運 新しいボックス圏に入ってきました。
3606レナウン 今のボックスの上限は198円あたりにあります。
1808長谷工 長期買い2になっています。

投稿者 kotaro : 2009年06月15日 04:17