« BC11/4日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC11/5日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年11月05日

A.11/5日の相場

 相場は完全に底打ち感がでてきました、ニューヨークダウもソーサ型の底を脱してきました。
日本もそうですが、日本も本日も大幅高になるでしょうが、本日上昇しますと窓明け3回になります。
ボックスの上限であります9638円位で止まる可能性があります。ここで一度調整があるかと考えてます
しかし、底は脱してきていますので下げたところは買いでいいと思います。
 上昇スピードが速すぎでついていくのが大変です。
一般の投資家の方は長期でじっくり買うのがいいでしょう、短期では一気一優しなくてはなりません、優良株で下げすぎた銘柄がいいでしょう。特に日本株は上昇スピードが他国に比べて早すぎます
底値からの上昇率が約35%以上でいつ調整してもいいのではないかと考えていますが、強い時はこのような数字が成り立たないことがありますが。

篠崎さま 相場は完全に買いの方向に変わってきましたね、篠崎さんのフィボの大活躍になるでしょう。
2685ですが6000円とでましたが。

ビリーさま 打診買いは大事です、一気に買うとかえなくなつてしまいまうので
6759ですが、75日線を抜けるかどうかでしょう、6495もそうですが75日線がボックスの上限です
8073ですが75日線を抜けてきたら、窓明け3回ですので今度は下げるのをまつて買うのがいいでしょう

ウゲオさま 大きく上昇する銘柄の見つけ方の一つの方法としては乖離率を考えてはどうでしょう。
マイナス乖離の大きいもの(売り込まれた銘柄)を探すのも一つの方法です、例としましてはソフトバンク

トンさま 2613ですがどんなに上げても75日線です、あせつて買わないように必ず25日線まで下げる可能性がありますので、そこで買うのがいいかと思いますが。本日窓明け4回でいつ下げてもいいところにきています。決して買い遅れたと思わないでください。

明治さま 売りが危険な状態に来ています。慎重に売買をしてください。
3606ですがもし売りをかけるのでしたら210円以上がいいかとおもいますが
6101は売りは25日線がいいかと思います
7905ですが指し値でしたらいいでしょう
8089ですが指し値でしたらいいでしょう


投稿者 kotaro : 2008年11月05日 05:00