« A.10/6日の相場 | メイン | A10/7日の相場 »

2008年10月07日

BC10/7日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
昨日は大きく下げげた(10%以上)銘柄が890銘柄ありこのようなことは初めてですが、本日も多くの銘柄が大きく下げるでしょう。長期売り2の銘柄が大変ふえてきました、このことは株の戻りは非常に時間がかかるでしょう。
長期売り2になつている銘柄です。
8518日本アジア投資、1518三井松島、5393ニチアス、7007佐世保、1972三晃金属、6378木村化工
9110新和海運、8840大京、4201日本合成、8332横浜銀行、7246プレス工業、5563日本電工
4307野村総合研究所 このおうな銘柄は本日も大きく下げますので手を出してはいけません。

B大きく上げた銘柄の分析
8201さが美 寄り付次第ですが、窓明け上昇でしたら、9時5分の法則がなりたつでしょう。
2685ポイント 売り2-2で下げる可能性が高いです。

投稿者 kotaro : 2008年10月07日 04:32