« BC10/7日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC10/7日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年10月07日

A10/7日の相場

 さてニューヨークダウからの話にどうしてもなります、ニューヨークダウは急落でとうとう1万ドルを割って
9500ドルまでの大きな下げになり、終値は370ドル安の9955でおわりました、チャートの形は売り2-1
の逆で終ったので、明日は反発になる可能性がでてきました。シカゴ日経もそうですが、とうとう
1万円の大台を瞬間的ににわってしまいました。終わりは10095円で終わり、昨日の日経より400円近く下げています、本日の日経はシカゴ日経の流れで大幅安からはじまりますが、始まったところが
底値になる銘柄もあります。日経は本日で窓明け4回騰落レシオが60%割れなどから考えて、明日は一旦戻す可能性があります。本日はどうなるか見ることが大事です。
 大底銘柄が出てくる可能性があります。

明治さま 7606ですが、買い4になる可能性がありますが、全体相場が全面安からはじまりますので
様子を見ながら800円まで下げたところがいいとおもいますが、4523ですが売り1-3で下げる可能性
が高いです。指し値での売りはいいでしょう。

ウゲオさま 2792売り1-2でいいでしょう、指し値での売りいいとおもいます。2281買い4になる可能性
がありますが、寄り付で126円以下で寄り付くと成り立たないことがあります、7606も同じで寄り付次第です。

OGURAさま いつも興味深い話有難うございます、いつも何回も読み直して参考にさせていただいてます。シカゴ日経はとうとう瞬間的に1万円を割ってしまいましたね、しかし、1万を割ったところが底になるかもしれませんね。

投稿者 kotaro : 2008年10月07日 04:55