« BC10/7日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC10/8日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年10月08日

A10/8日の相場

 相場の底はなかなか見えてきません、本日もニューヨークダウが大幅安(508ドル)でした、どこで陽線になるかです、陽線になるまで下げはとまらないでしょう。底を付けるときは、短期買い1-3か短期買い1-4にならないと底は見えてこないでしょう。今のところ底はいつになるかわかりません。今のところの
ボックスの下限は8800ドルです。ここまで下げるかどうか解りませんが、かなり悪い方向にむかつています、日本もそうですが、シカゴ日経が大幅安で完全に1万円をわってしまいました、日経も底が見えてきません、今のところのボックスの下限は9200円です。下げてる銘柄の買いはとても危険です、昨日から書いてますように長期売り2の銘柄がとても沢山増えてきています、一旦もどってもまた売られることが多いです。ですから安いからといって、買いに走るとまた大きく下げます。いまは一般投資家の方はキャッシュポジションを高めておくのがいいでしょう必ず底はあるはずですから。

篠崎さま 7581ですが、今ちょうどボックスの上限にきています、前回大きく下げたところの値が1285ですから、のつけるのは危険ではないかと考えますが、2281ですが139円と出ましたが。

ビリーさま 対応が素晴らしいですね、今は対応を早くしないと利益を出すことは難しい時です。
特に不動産株はそうです。TOB銘柄はいつも大きく上げたから動きがなくなります、7714もそうですね

千佳さま 8306と7606ですが本日下げないほうがいいでしょう、本日大きく下げる銘柄が沢山でてきます、このような時は強い銘柄につくことです、将来的なことを考えると出来高の多いものがいいとかんがえますが。

明治さま 4967ですが25日線の指し値買いいいとかんがえますが、2579ですが寄り付が安く始まると
ボックスをわってきます、そうすると下げがボックス抜けで下げが大きくなる可能性が高いです

投稿者 kotaro : 2008年10月08日 05:07