« BC10/17日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC10/20日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年10月20日

A10/20日の相場

 先週の週足からのこれからの相場を考えますと、週足が大きなひげで陽線で終わりました。
これからの上値は9600円でここを抜けることはしばらくはないのではないかと考えます。私はまだ底には
達してはいないのではないかとおもいます、今週は注目するイベントがありません、このような時は
何か対策がでるように、大きく下げることがありそうです。
 さて、本日はニューヨークダウとグロウベックスの終値を罫線で見ますと、上ひげの長い陰線で終わり
売り1-3に考えられます。ヨーロッパは上昇しましたが、自律反発の域を脱してないような気がします。
 日経は、本日か明日また大きく下げる可能性があります、まだまだ買い場ではありません。
アメリカが落ち着くまではボラテリティー(変化率)が高いでしょう。多分、緊急金融サミットが11月に開催されるまで株価は不安定な相場になりそうです。

篠崎さま 人それぞれの考え方があります、私は私の考え方でブログを書きます、フィボが初心者に
いいと書いてありますが、大きく上げると大きく下げることがありますのでタイミングが重要です。
上手くタイミングにのれればいいですが、上げたところで買うと大きく下げることがあるので、私は
初心者には私は向かないと思いますが、投資家の人は多くの銘柄を投資します、投資スタイルは千差万別ですから全てがフィボに合致するとは限らないと思いますが、、、、
もちろん多くの投資スタイルの中の素晴らしい投資方法ですが、、、今私は勉強中ですが。
2281の手仕舞い値は154円で私と同じです。

ビリーさま 書いてきてる銘柄で今後楽しみな銘柄は 
4714、7545、2453、6744、3736、4749がいいですね。5962は危険です、7102も危険です

鈴木さま 十字線の見つけ方ですが、まず大きく下げた銘柄を毎日エントリーします、そしてその銘柄
が窓を空けて下げた時に十字線が出ることが多いです、しかし十字線でも下げることがあります
ですから、十字線がでても9時半の法則とあわせて使うことをお勧めします。

ウゲオさま 無理をして買うのは危険です、本日、か明日大きく下げることがあると思います、下げるまでじつくり待つのがいいと考えますが。


OGURAさま 本当にいつも為に成る話有難うございます。私も投資金額と投資スタイルが重要だと
おもいます、一般の投資家は少ない金額で投資をしていますが大きな金額の投資スタイルは難しいのは
株価と出来高にあると考えます、出来高が少ないと上下が激しくなります、出来高が多く優良銘柄の
下げたところを買うという、バヘット氏や竹田和平氏みたいな投資スタイルが大きなお金を動かす方法ではないかとかんがえますが。機会がありましたら徹底的に研究したいと考えてます。
中小企業の話本当にそうです。片山選手の話良い話ですね。

明治さま 6902成り売りいいと思います。8327成り売りいいと思います。1911成り売りいいとおもいます
すつかり売りのポイントはつかんできましたね、本日は日経が下げると考えますので、売りはいいとおもいます。

投稿者 kotaro : 2008年10月20日 04:27