« A.9/16日の相場 | メイン | A.9/17日の相場 »

2008年09月17日

BC9/16日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
昨日は、びっくりするくらい大きく下げた銘柄が沢山ありました。10%以上下げた銘柄は190銘柄以上
これは久々です、しかし、銀行株などは下げから始まりましたが、終わりは陽線でおをったものが多く
心理的な、なげからはじまつたからでしょう。銀行株はアメリカと違い破綻する企業は少ないと考えます
8878日本総合地所 25日線をわってきました、更なる下げがあるでしょう。
8303新生銀行 終値は陽線で終わり下値は限られてるでしょう
8304あおぞら銀行 終わりは陽線で終りました下値は限られているでしょう
5214日本電気硝子 窓明け3回で戻す可能性が高いです
8766東京海上 短期買い1-3がでました
6379新興ブランテック もう一段の下げがあるでしょう
3315三井鉱山 塔婆の形で戻す可能性が高いです
8053住友商事 長期売り2になつてきました
8002丸紅 長期売り2になつてきました
8763冨士火災 ボックスの下限でとまりました。
8515アイフル 長期売り2になつてます、売りポイントは25日線です
B大きく上げた銘柄の分析
1407ウエストHD 9時5分の法則で200円まで行くかどうかでしょう。
6937古河電池 25日線を抜いてくると、一段だかになり75日線までいく可能性があります
5912日本橋梁 出来高が増えると75日線をぬいてくるのですが
6955FDK 出来高が増えると25日線を抜いて一段高になるでしょう
7938曙ブレーキ 新しいボックスにはいってきました
7211三菱ブレーキ 25日線をぬけてきました、出来高もふえてきましたので、一段高になる可能性が高いです

投稿者 kotaro : 2008年09月17日 04:47