« A.8/29日の相場 | メイン | チャート講座(底値に関する見つけ方、長期買い1-3) »

2008年08月31日

チャート解析

先週の銘柄でのチャート解析を行います。
  先週、書きました個人投資家応援サイトを見ながら確認をしてみてください。先週の個人投資家応援サイトはデートレードをする人には大変役に立ちますので、ブックマークしておくといいでしょう。
下記チャート解析はデートレードに関する解析です。
●は失敗例◎は成功例
●2502を8月22日に1970円で売りをかけたが上昇して損切り
もし、このような場合9時5分の法則を使用して9時5分まで待つのがいいでしょう。9時5分の法則を
うまく使い高値をつけたときの成り行きがいいでしょう。しかし変動幅が小さいので大きな利益は難しいでしょうが、損も少なくてすみます。

◎6313を8月28日に指し値248(5日線あたり)この銘柄は5日線をいつも抜けなくここでさげます。
ですから指し値を5日線にしたのがよかったでしょう。

投稿者 kotaro : 2008年08月31日 05:32