« A.8/13日の相場 | メイン | A8/14日の相場 »

2008年08月14日

BC8/13日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
今年の傾向としましては昨日書きました様に倒産件数が増えていることで、昨日とうとうアーバンコーポレーションが上場廃止になりました、まだまだ沢山でてくるでしょう、けっして不動産株に手を出してはいけません。
4681リゾートトラスト 下値抵抗ラインをわってきました、更なる下げになる可能性が高いです。
8392大分銀行 窓明け2回の下げです、3回はあるでしょう。
6013タクマ 25日線、75日線を割ってきました更なるさげになるでしょう。
5301東海かーボーン 今のボックスの下限は1000円です。
B大きく上げた銘柄の分析
4003コープケミカル 75日線できれいに反発でした、戻しても280円あたりでしょう。
7014名村造船 週足で陽線になると底値脱出になるのですが。
4756カルチャーコンビニエンス 当面の高値は643円ここを抜けてくると680円くらいまではありそうですが
今は長期買い2になつていますので、すぐに買うのではなく25日線まで下げたところの買いがいいでしょう。

投稿者 kotaro : 2008年08月14日 04:46