« A.8/12日の相場 | メイン | A.8/13日の相場 »

2008年08月13日

BC8/12日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
昨日同様危険銘柄の下落がめだちます、今年の倒産件数はかなり多いです。特に不動産関係の銘柄
は1880のスルガが上昇廃止決定してから次々と不動産関係銘柄の上昇廃止が出てきています。
私は一環して不動産銘柄には手を出さないようにと書いてます。買ってる人はいないと思いますが。
8824リサ ストップ安が止まりません、先月上げた時に週足で買い1-3になるかどうか1週待つと書きました1週まつて長期買い1-3にならなく下げに入ってしまいました。危険ですので手を出してはいけません。8910サンシティも同様出を出してはいけません。
2262雪印 下ひげで75日線で止まりました、本日は寄り付が75日線を割らなければ上昇の可能性が
あります。
8111ゴールドウイン 昨日はストップ安でした、本日も大幅安から始まるかもしれませんが、ここが底に
なり反発の可能性があります、空売りは危険ですので、寄り付から売りはかけてはいけません。
3626ITHD 下値抵抗ラインを切ってきました、更なる下げになる可能性があります。

B大きく上げた銘柄の分析
6650春日電機 ようやく下げ止まりました、とりあえずの戻りは75日線あたりでしょう。
6818島田理化 出来高も増え新しいボックス圏にはいってきました。
4064日本カーバイド 9時5分の法則で75日線までの上昇がありそうです。

投稿者 kotaro : 2008年08月13日 05:01