« BC8/28日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | チャート解析 »

2008年08月29日

A.8/29日の相場

 最初はどうしてもニューヨークダウの話しからになりますが、ニューヨークダウは以前私が書いた11600ドルを回復してきました、ナスダックも25日線を回復してきています。シカゴ日経も13000円台に乗せて
終りました、13000円の大台回復は久々です。
 さて日経ですが、ニューヨークダウと違うところは、まだ25日線を回復してなく、25日線、75日線が
下向きです、ですからまずは25日線回復(13000円)することが底値脱出になるのですが。本日の
終値でぬけるかどうかでしょう。今日は、騰落レシオも70台に下げてきていますので、反発があるでしょう
そして、景気対策期待もあり本日は大幅高になるかもしれませんが、月曜日に景気対策がサプライズが出なく失望売りが出ることもあります、ですから、本日は金曜日です、どうなるかを見ることが大事です
 今週またチャート講座を行う予定にしています。

明治さま 毎週末に銘柄の解析を行いますので、参考にしてみてください。
7740ですが、寄り付から多分75日線を抜いてくると思いますので、売りは危険だと考えます。
8585の売りのポイントは170円がいいと考えますが、6988ですが本日は下値抵抗ラインで反発すると思われますので売りは危険だと考えます、6815ですが25日線で反発の可能性がありますので、売りは危険です。4095ですが売りは75日線がいいと考えますが。

ビリーさま 今の相場不安定ですので、利益がのつたら売がいいので、2銘柄を売ることをすすめました、相場は相場に聞けということを前に書きましたが、今の相場は3年前に株だったた何でも儲かる時代ではないので、買い5の法則ですがボックスを抜けなくてはなりません、5660ですが長期チャートをみていただけますか250円がボックスの上限です、ですからここをもっと多くの出来高があり、ぬけてくることが
大事です。

田崎さま 投資で何が大事かというと、まず自分の考えを持つことです、証券会社、投資顧問会社の
いうことを聞きますと、悔しいことが沢山あると思います、思考錯誤しながらタイミングをつかむことがだいじです、損切りをしないと損が拡大することが多くあり証券会社の人は営業のために何ピンを進めますが
下げてきた銘柄の何ピンはお勧めできません。モット下げると損が拡大します、上ひげのこと下値抵抗ラインのこと覚えたのは進歩したと思います。それと今の相場は不安定ですので売買を早くすることが大事です。株の本が何でも売れた時代はチャートは上昇トレンドでしたですから多くの人が株で利益を上げることが出来ましたが今年はまつたくちがいます、チャートはデッドクロスで買いでは利益が出せない時代でこのような時はデートレードに徹することがいいです、まえのチャート講座に書きました、一度読んで
みてください。6764の今の損切りポイントは200円ですが、もし本日が25日線までいったら売却して
また下がったら買いがいいでしょう。

薬局のおじさんさま 4751ですが買い1-4になりそうでいいと考えます、週足でも陽線になると底値脱出
になるのですが。

OGURAさま 興味ある話有難うございました。

半田さま お礼のメール有難うございます。

投稿者 kotaro : 2008年08月29日 05:02