« BC8/7日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC8/7日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年08月07日

A.8/7日の相場

 だいぶ明るい兆しが見えてきました。ニューヨークダウは昨日同様上昇で終りました、世界の株式相場
も殆どの国が上昇しはじめました。かなりニューヨークダウが安定してきたのと、原油価格の下落です
私は原油は数日で100ドル割れがあると考えます。原油価格の下落でかなり原油に投機してた機関投資家の方々が今度は株に向かうでしょう、ですから株は一段高に変わつてくるでしょう。
 さて日本ですが、上昇の兆しが見え始めました、これは10%以上上昇した銘柄で出来高が増えている銘柄が多くあることです、株は一種の心理的な部分があります。このように出来高が増えてきますと
投資しても安心感が出てきます。来週、から再来週にかけて出来高がもっと増えてきますと、相場は
安定して、上昇の方向にむかつてくるのですが。
さて、本日ですが本日も日経は上昇になるでしょう。円が110円近くまで上昇しました。

篠崎さま 7518は罫線上では180000円あたりですが。フィボではどうですか?

田中さま 日経225連動型上場投資信託銘柄についてはわかりません、
皆様もし日経連動型上場投資信託銘柄解る方がいましたら、お教えください。

明治さま 5411買い1-2で買いでいいでしょう、1929買い1-2で買いでいいでしょう。7246売りをかけるのでしたら75日線がいいでしょう。6274もう一日上昇があり25日線にぶつかったら売りがいいでしょう。

投稿者 kotaro : 2008年08月07日 05:18