« BC8/4日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC8/5日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年08月05日

A.8/5日の相場

 昨日は日経が161円安でしたが、10%以上下げた銘柄が72銘柄もあり500円以上下げた感じがしました。今までに新値をつけた銘柄の下げが目立ちました、かなり相場は悪化してきています。
いままで、13000円がボックスの下限になつていたのが、ここをとうとう割つてしまいました。
 今度はここが上値になつてしまいます。
しかし、シカゴ日経が買い1-3になり、明日は戻す可能性があります。日本も窓空け2回の銘柄が多くあり本日窓を空けて下げると明日は戻す可能性があります。
しばらくは、危険な状態になつてきます、どこで下げ止まるかを見るのが大事でしょう。
また、新安値に近くかもしれません。
無理をして買わないことです。
 

篠崎さま いつも大変勉強になります、昨年の底値8月17日だそうですね、アノマリの法則の一つかもしれませんね。

向日葵さま 8306ですが、今のボックスの下限が900円です、ここを割らなければいいのですが
割ってしまうと800円まで下げる可能性があります、数日でここを割るか割らないかが解るでしょう
そこからの判断でいいのではないかと思いますが。

黄さま 6674の調整がいつまで続か教えて欲しいとのことですが、調整がいつまで続かはわかりませんが今は75日線までの(450円くらい)下げは覚悟が必要でしょう、450円からもし反発になると2週間くらいで25日線を抜いてくる可能性があります。

明治さま 6369ですが75日線以下で寄り付けば売りもいいでしょう、8387寄り付が25日線を割って寄り付けば売りはいいでしょう。8522ですが25日線をわって寄り付けば売りもいいでしょう。
2001ですが乖離率など考えると売りはとてもいいと思います。

投稿者 kotaro : 2008年08月05日 05:42