« BC8/26日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC8/27日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年08月27日

A.8/27日の相場

 さて、本日ですがいつものようにニューヨークダウからのはなしですが、底堅く11300ドルは割らなくプラスでおわりました。シカゴ日経もプラスで終わりました。日経は昨日は始まり値がボックスの下限からはじまりプラスで引け短期買い1-2で終わり本日は上昇になる可能性が高く前日明けた窓を埋めるでしょう
この埋め方が大事で上ひげで埋めると明日また下げる可能性がでてき上ひげなく終わると明日はまた
上昇になる可能性があります。現在はボックスの下限が12640でここを割らなく推移するでしょう。
 できればここをきって大きく下げると経済対策もサプライズのものが出てくると考えますが。
ここを割らないとサプライズの対策がでてこないでしょう。
 不動産株で8911が民事再生で上場廃止になります、この影響が今まで上げてきた不動産株に影響を
及ぼすかです、不動産株に関しては様子見にしたほうがいいでしょう。

篠崎さま わたしよりぴったりあたってますね、すごいです。どこで止まるかで計算の仕方を見つけてみます、どんどんまた質問してください勉強しますので。

ビリーさま 損切りの仕方ですが、例えば6358ですが、この場合25日線を割る割らないかで判断するのがいいと考えます、昨日のように下げで始まると心配になりますが、25日線を考えるといいと考えます
おいくつなのですが、年配で試験を通過するのは素晴らしいです。

andoさま 恐縮ですが買い5の法則を私の本でもう確認していただけますか、ボックス抜け出来高5倍
と本に書いてあるのがわかるでしょうか?4321、4314は私の長期の本の84ページに底値脱出でのソーサ型の脱出ででています、本で確認してみてください。しかしこの場合ボックスの上限ともかんがえられます、本日も8911が民事再生で上場廃止になります、その影響がでるかもしれませんので買いは控えるのが無難だと考えます。

明治さま 7762の売りですが、25日線での指し値がいいと考えますが、6877ですが寄り付が25日線を
割れば売りはいいでしょうが、本日は25日線でとまつてますので反発する可能性が高いです。

投稿者 kotaro : 2008年08月27日 05:13