« BC8/18日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC8/19日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年08月19日

A.8/19日の相場

 昨日は日経は大きく上げましたが、まだまだ安定していません。ニューヨークダウが大きくさげました
しかし25日線で止まり、明日は戻せる可能性があります、シカゴ日経もボックスの下限で止まりました。
まだまだ、相場は不安定です、景気対策がでるまでは、このような状態が続くでしょう。
 日経はボックスの下限が12910円でここを割ると7月の安値に近ずくこともあります。しかし
まだ今のところは大丈夫です。
 昨日の特徴は下げすぎた不動産株の上昇でした、私の本で買い4の法則を理解してる人は大きく上げたときは1日待つで1日まつても大きく下げなければ買いの法則はなりたちますが、不動産株に関しては
1日だけでなく3日待つがいいでしょう、3日まつても下げなく週足が大陽線になる(長期買い1-1)と底をうったことになるのですが。

篠崎さま 損切りのないやり方見つかるといいですね。

カワシメンさま 8924リサですが、私はあまり不動産株はお勧めできません、またニューヨークが大きく下げました、買いの場合相場が大きく下げても大きく下げない時に買うのがいいですが、もし本日日経が
大きく下げても下げなければ底を打ったことになるでしょうが......

ammyさま 7102ですが、TOB価格での売却が私はいいと思います、TOB価格での乖離率が40%くらいになります、無理をしないで利益が出てる時に少しでも売却されることをお勧めいたしますが

田崎さま 1972の買い値までの戻りはかなり難しいのではないかと考えます、損切りを早くおこなうべきでしたね、私は株式投資の基本の基本は儲けることより損を少なくすることが大事であることを何回もいってきています。
 何ピン買いは私は危険だとかんがえます、まだ下げますとまた損を拡大しかねません
日柄的に反発する可能性もあります、できれば今度上昇した時に売却されるのがいいとかんがえますが

明治さま 3880売り2-2で売りは賛成です。

投稿者 kotaro : 2008年08月19日 05:12