« A7/7日の相場 | メイン | A7/8日の相場 »

2008年07月08日

BC7/7日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
大きく下げた銘柄の殆どが、上昇廃止、監理銘柄など危険銘柄でしたので、本日は載せません。
B大きく上昇した銘柄の分析
1783ACHD 昨日は上ひげで下げるでしょうと書きましたが、寄り付で25日線を抜いたので上昇でした
120円までの上昇はありそうです。出来高が増えてきてるので一段高になるでしょうが、本日窓を空けると3回になります。
4798日本LC 寄り付次第です、25日線より上で寄り付くと上昇の可能性があります。
8868アーバンコーポ ようやく底を打ったようです、セリングになり出来高もふえました、しかし私は不動産株は推薦しませんが。
4003コープケミカル ボックス圏を抜けて出来高5倍私の法則のなんでしょう、短期の本(54ページ)、長期の本ににこにこマーク5個ででています。
3878巴川製紙 出来高も安定しておおくあります、調整しても上昇相場には変化はありません。

投稿者 kotaro : 2008年07月08日 05:12