« BC7/7日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC7/8日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年07月08日

A7/8日の相場

 昨日ようやく、日経は13日ぶりに上昇になりました。日本はニューヨークに比べて底が固いです
日本が上昇したのにもかかわらず、ニューヨークは本日(日本時間朝5時)も下げになつてしまいました
ニューヨークは底が見えてきません、日本は下げても13000円でしょうから、底は固いでしょう。
しかし、もし13000円を割ってくると、厳しい状態になるので注意を要します。
 本日は騰落レシオから考えると上昇になる可能性があります、まずは13500円が壁になつています
ここをいつ抜くかでしょう。出来れば早く抜かないとデッドクロスになつてきます。
 まだまだ一般投資家は投資を控えている気がしています。

篠崎さま 4003コープは私とまつたく同じ考えでこれからが楽しみで、前回のフィボの仮定の方程式が成り立つと考えると、まだまだとでてきます。

半田さま 快く快諾してくださり有難うございました。

バーナさま 1783ですが、本日窓を空けると3回になり、もし下げが小さく25日線で止まるつて、3日安定して下げなければ買い1-1になつてきます、また週足も大事でこれもきちっと買い1-1になることが必要です週足でも買い1-1でしたら、投資を考えてもいいでしょうが、すぐに買うのはどうかと考えますが。

カワシメンさま 基本的には私は不動産株はお勧めしませんが、出来ればきちっと買いの法則
例えば短期買い1-3、買い1-2とか買い4などが出てきてから買うのが安全ではないかと考えますが。

めいじさま 2286ですが買い4の変形で買いでいいと思います。

投稿者 kotaro : 2008年07月08日 05:28