« BC7/15日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC7/16日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年07月16日

A.7/16日の相場

 ニューヨークダウがまた100ドル近い下げでしたがとてもいい形で終りました、始めて買い1-3の形が
終値ででました。ひょっとしたら、本日(日本時間16日の朝)が大底になる可能性がでてきました。
前回の3月の下げでも買い1-3で大底をつけました。また原油ですがどうしても、150ドルは抜けません
数日前から書いてますように、150ドルをぬけてこなく、もみあうと下げる可能性が高いと書いてます。
原油も本日(日本時間16日の朝)の終値が大きく下げてきました、これで原油はダブルトップをつけた可能性が高く原油での株価の下げは終焉に近ずきはじめています。明日のニューヨークダウは大きく上げる可能性が高くなってきています。
 さて、日本ですが、一番良い形は本日窓を空けて下げで寄り付き、ざらばで12500円をつけて終わりは
寄り付と同じくらいの値段で終ると買い1-3になり絶好の買い場になるのですが、さてどうなりますか?

篠崎さま いつも素晴らしい銘柄を見つけていますね、0.764で下げ止まる銘柄がこれから沢山出てきそうですね、1921罫線上ですとボックスの上限にきていて、本日の寄り付で昨日の終値を抜けて出来高
が出来てくると新しい上昇相場になるでしょう。8042は私は上昇と考えますが、出来高を考えるととても
面白い銘柄です。

曲がり屋さま 3775いいところで買いましたね、買値より大きく下げることはないでしょう。出来高から見ると買い5にはなりませんが、これから出来高が増えると考えます。

めいじさま 5815ボックスの下限に来ています売り2-1の逆で上昇の可能性が高いです。
9101上ひげが長く売りでいいとおもいます。3315売り2-2で売りでいいでしょう。1867ですが寄り付が
25日線を割って寄り付くと売りはいいと思います。

投稿者 kotaro : 2008年07月16日 05:09