« A.6/20日の相場 | メイン | BC6/20日大きく変化下銘柄の分析 »

2008年06月21日

金曜日には投資を控える訳

私はいつも金曜日には投資を控えることを書いています。この理由ですが。

1.精神的な部分
金曜日にキャッシュポジションを高めると安心して週末を迎えることが出来る。

2.地政学的な部分、世界でのいろいろな突発的な出来事を客観的に見る事ができる
 週末にいろいろなことが突発的に起きることがよくあります。そしてそれが月曜の株価に大きく響くことがあります。
一番株価で大きな出来事はブラックマンデーです、このころの事を知ってる人はいますでししょうか
これは、戦後最大の大暴落で大変な思いをしたかたが沢山いました。ニューヨークでは死者もでました。
 今回、実はニューヨークが週末下げがあと少しで今年の新安値になりそうです、私は何回もニューヨークはデッドクロスになつてるので危ないと、もし11700ドルを終値でわるとどこまで下げるか解りません
とても、危険な状態になりました。ニューヨークは2月、3月ほどの危機意識が少ないので新安値になることは間違えないと私は思います。
 日本は新安値になることは、ないと思いますが.......
 多少の下げは覚悟が必要でしょう。週末に買わなくキャッシュポジションを高めてると、不安が少なくて
すみますね。ですから週末の投資はいつも無理をしないことが大事です。

投稿者 kotaro : 2008年06月21日 14:53