« A.6/23日の相場 | メイン | A6/24日の相場 »

2008年06月24日

BC大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
10%以上大きく下げた銘柄は100円以下の銘柄と監理銘柄がおおくありました。参考になる銘柄はありませんでした。
B大きく上げた銘柄の分析
7824オプトロム  新しいボックス圏にはいってきました、出来高が本日も100万株以上できますと
買い5になる可能性があります、
6494NFKHD 本日窓明け上昇になりますと、窓明け3回で明日は下げる可能性があります。
4614トウペ 昨日売り2-1と書きましたが、寄り付が前の高値から寄り付いたため、大きく上昇でした
篠崎さんのフィボが活躍した銘柄でした、本日も上昇になるでしょう。
1972三晃金属 出来高が増えてきました、買い3になるかどうかです。
5974中国工業 出来高1000万株を超えて、180円を超えてくると一段高になるのですが
4098チタン工業 寄り付が200円以上で寄り付くと上昇になる可能性があります。
6290エスイーエス 新しいボックス圏に入ってきて出来高も増えてきましたので、調整しながら一段高になつてくるでしょう。
1921巴コーポレーション 買い1-1になつてきています、出来高をともなつて、250円を抜けてくると一段高になってくるでしょう。
6937古河電池 強い銘柄ですね、今年一番のパフォーマンス銘柄となるでしょう、金曜日の調整はとてもいい調整でした。

投稿者 kotaro : 2008年06月24日 04:42