« A5/4日の相場 | メイン | A6/5日の相場 »

2008年06月05日

BC6/4日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
9650テクモ 出来高も増え下値抵抗ラインにきています、本日は上昇する可能性が高いです。
3381ビズネット 窓埋めまでもう一段の下げがあるでしょう。
B大きく上げた銘柄の分析
昨日は大きく上昇した銘柄は東証1部銘柄の上昇がめだちました、この状態がしばらく続くでしょう。
3524日東製鋼 買い5になつてきました、
6316丸山製作所 第一目標値は350円くらいで
4003コープケミカル 買い5になつてきました。
6955FDK 上昇ピッチが早すぎます、乖離率も高く、売り2-2で本日は下落の可能性が高いです。しかし調整後はまた上昇になるでしょう。
6310井関農機 長期買い3になつてきました、しかし本日は調整があるでしょう、乖離率が高すぎます
1301極洋 買い5になつてきました
6013タクマ 新しいボックス圏にはいってきました
2056日本配合飼料 乖離率がたかいので本日は調整になるでしょうが調整が小さいとまた上昇になつてくるでしょう。

投稿者 kotaro : 2008年06月05日 04:58