« A6/25日の相場 | メイン | A.6/26日の相場 »

2008年06月26日

BC6/25日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
1887植木組 売り1-4でもう一段のさげがあるでしょう。
6494NFKHD 25日線までのさげがあるでしょう。
1852浅沼組 相場は一旦終了になり大きく上げるには時間がかかるでしょう
8868アーバン 出来高急増でそろそろセリングになりそうです。
8515アイフル 窓明け2回売り2-1の逆で反発の可能性が高いです
2906ホッコク 75日線にぶつかり反発の可能性が高いです。
B大きく上げた銘柄の分析
8166タカキュー この銘柄の特徴としては、9時5分の法則が成り立つ可能性がたかいです。
5807東京特殊電線 買い3になつてきそうです終値で250円を超えてくると大きな相場になつてくるでしょう。
8193鈴丹 9時5分の法則で目標値420円くらいで
3878巴川製作所 寄り付次第ですが、もし250円以上で寄り付くと一段だか、しかし244円以下で寄り付くとボックスの上限で提げる可能性が高いです。

投稿者 kotaro : 2008年06月26日 05:05