« A6/17日の相場 | メイン | A6/18日の相場 »

2008年06月18日

BC6/17日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
出来高が多く大きく下げた銘柄はあまりありませんでした、このことは相場が強く変化してきたことです。
1873東日本ハウス 昨日は寄り付が前日の終値より安く始まりましたので下げになり、本日も
一段安になる可能性があります。140円で止まると今のボックスの下限がここになります。
B大きく上げた銘柄の分析
7633NESTAGE 25日線を本日抜けるかどうかでしょう、大きく上げたら1日待つですね。
1817ピーエス三菱 本日窓を空けて上昇ですと2回窓あけになりかなり乖離率が高いです。9時5分になる可能性があります。しかし出来高も多いです、下げるのを待つて、買うのがいいでしょう。
9681東京ドーム ボックスの上限にきています、本日が昨日の終値を抜いて終ると新しいボックス圏に
入ってきます。
3779ジェイエスコム 出来高が増えてくると一段高になるのですが。
5931川田工業 この株の習性は必ず25日線まで下げてきての上昇です、買い場は25日線ですね。

投稿者 kotaro : 2008年06月18日 04:55