« A.6/10日の相場 | メイン | A.6/11日の相場 »

2008年06月11日

BC6/10日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
1710JOG 出来高急増でそろそろ下げ止まり感が出てきましたが、危険銘柄ですから一般の方は投資を控えたほうがいいでしょう。
3726SDH 窓空け2回、3回あると大きくもどすのですが、
3840イーキャシュ 窓を下ひげでうめてません、まだ下げる可能性があります。
4723グッドウイル ボックスの下限で戻す可能性があります。
6955FDK もう一段の下げがあるでしょうが、出来高が減少していないので、下げてもまた上昇の可能性があります。
B大きく上げた銘柄の分析
8111ゴールドウイン 目標値は9時5分になれば、420円あたりで、ここをつけると下げる可能性があります。
1757東邦グローバル 25日線を抜けるかどうかでしょう、上ひげで25日線にぶつかつてますので、下げる可能性があります。
3529アツギ 新たなボックス圏にはいってきて、出来高も増えてきました、本日も出来高が減少しないと楽しみな銘柄です。
4003コープケミカル 9時5分で260円くらいまではいく可能性があります、本日下げないと新しいボックス圏にはいつてきましたので、中期では楽しみな銘柄です。

投稿者 kotaro : 2008年06月11日 04:32