« BC6/4日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC6/5日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年06月05日

A6/5日の相場

 日本の相場を世界の株価で比較してみますと、昨年と大きく違います、今は日本が独り勝ち組になつています、外国人投資家も日本に注目してるのではないでしょうか。
 昨日も大きく上昇でボックスの上限14440円にせまる勢いでした、少なからずここを抜けてくるでしょう
本日は昨日上げた反動で下げから始まると考えます、シカゴも14360円で終ってますので。
しかし、切り替えしてくる可能性もありあます、できれば本日は下げになり明日も下げになるとサイコロジカルが7勝5敗のままになるのですが。
 長期で見ますと日経は買い1-1に金曜日に大きく下げなければなつてきます。長期買い1-1になつてくると一般投資家が買いにはいってきて出来高が増えてくるでしょう。そうすると一段高になつてくる可能性がでてきます。

ふくちゃんさま 7201ですが長期でもつのでしょうか、短期でもつのでしょうか、それによって違います
今は相場が回復しはじめたばっかりで、長期でじつくり持つのがいいのではないでしょうか、株式投資は楽しむもので、少し上げたり下げたりしたドキドキするより楽しんで持つのがいいのではないでしょうか
長期チャートを見てください底値を脱したばかりです。2502は今底値固めをしています。とにかく
少し上げたり下げたりしただけででドキドキしないことです。

塩漬け太朗さま 7211ですがちょうどボックスの上限にきていますので、調整になるでしょう、しかし長期では出来高もできていますので、まだまだ上昇余地はあります、長期で勝負するのか、短期で勝負するのかでちがいますが。

ニャンコさま 7011ですが長期買い1-1になってきました、基本は25日線まで下げたところがいいと思います、しかし本日が下げから始まつたら買つてもいいかもしれません、しかし高く始まつたら、買わず下げるのを待つのがいいでしょう。

めいじさま 4523は短期ではなく長期で買うといいと思いますが、1972ですが売り1-2でいいでしょう
この株の習性がありますね、3408も1972と同じ習性があります、しかし3408は上昇トレンドになつてますので注意を要します。

投稿者 kotaro : 2008年06月05日 05:26