« A.5/28日の相場 | メイン | A5/29日の相場 »

2008年05月29日

BC5/28日大きく変化した銘柄の分析

急激に出来高が少なくなつてきました、大きく下げた銘柄も大きく上げた銘柄も数が多くありません。
C大きく下げた銘柄の分析
1880スルガ 昨日素人は手を出さないようにとかきました、手を出した人はいないと思いますが
買い1-3が成り立たない典型でした、寄り付がいかに大事かがわかると思います。ところで本日は
売り2-1の逆になりました、昨日と同じように素人は手を出さないほうがいいと思います。
寄り付から見ているとどうなるか面白い銘柄でしょう。場を見れる人のみの参加です。決して危険をおかしてはいけません。
5393ニチアス 売り2-1の逆で上昇の可能性が高いです。
B大きく上げた銘柄の分析
2906ホッコク 9時5分の法則が成り立つ可能性が高いです。
5216倉元  9時5分で高値をつけてまた上昇すると大陽線になることもありそうです、出来高が9時半までに50万株以上できると大陽線になる可能性がありそうです。第一目標値は275円あたりで。
4098チタン工業 9時5分の法則が成り立つ可能性が高いです。

投稿者 kotaro : 2008年05月29日 04:40