« A.5/19日の相場 | メイン | A5/20日の相場 »

2008年05月20日

BC5/20日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
6650春日電機 寄り付が25日線を割って寄り付くと大きく下げることがある見本ですね、ボックスの下限が75日線にありますので、ここまで下げる可能性があります。
8871ゴールドクレスト 出来高急増でセリングになりそうです、また買い1-3になつてますので上昇の可能性が高いです。
4301アミューズ 桑田氏の報道でこれだけ下げるとはおもいませんでした。出来高が急増してますので
セリングは近いです。
B大きく上げた銘柄の分析
8835太平洋興発 中長期のボックスの上限にきていますが、本日の終値でこの値段を抜いてくると
一段高になつてくる可能性があります。
1518三井松島 新しいボックス圏にはいってきましたが、本日は売り2-2で下げる可能性が高いですが
下げはちいさいでしょう。
1916日成ビルド 新しいボックス圏にはいつてきました、地震銘柄ですのでまだまだ上昇の可能性が高いです。
6759NECトーキン 新しいボックス圏にはいつてきました、第一目標は330円で、しかしここを出来高を
ともなつて超えますと400円まではいく可能性があります。
6203愛知工業 25日線も75日線も上昇の形になつてますので本日売り2-1で下げたとしても、中長期では上昇になるでしょう。
5913松尾橋梁 窓を空けて上昇ですが、出来高が現象しませんでした、まだまだ上昇余地がありそうです、地震銘柄ですね。

投稿者 kotaro : 2008年05月20日 04:30