« A.5/13日の相場 | メイン | A5/14日の相場 »

2008年05月14日

BC5/13日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
4064日本カーバイド 下ひげで75日線で止まり買い1-3になりそうです、寄り付が75日線を割って寄り付くと下げることもあります。
6792日本ビクター 25日線を下ひげで止まりました、寄り付が25日線を割らないと反発の可能性があります
6849日本光電 出来高が増えてセリングに成りそうですが、戻りの力が弱いと長期売り2になる可能性
があります。
8252丸井グループ ボックスの下限で買い1-3になりそうです。
B大きく上げた銘柄の分析
1757東邦グローバル 75日線を本日終値で抜けるかどうかでしょう、75日線で上ひげで止まりましたので本日は下げる可能性がありますが。
1807佐藤渡辺 売り2-1で下げる可能性があります、出来高急増10倍以上で下げる可能性が高いです
もし寄り付が139円以上で寄り付くと9時5分の法則で160円くらいまでの上昇があるでしょう。
4612日本ペイント 75日線を抜けてきました、2日~3日大きく下げなければ買い1-1になつてくるでしょう
6702富士通 このような優良銘柄の上昇が今後めだってくるでしょう、今はボックス圏で700円から800円の間でで動くでしょう。
7731ニコン 出来高が増えてきました、終値で3200円を超えてくると新しいボックス圏にはいってきます
1882東亜道路 新しいボックス圏にはいつてきています、出来高も増えてきました買い1-1になつてきました
2056日本配合飼料 本日は売り2-1で下げる可能性がありますが、下げが小さいと新しいボックス圏にはいってきます。
6471日本精工 2から3日75日線を割らないと買い1-1になつてきます。

投稿者 kotaro : 2008年05月14日 04:47