« BC5/16日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC5/20日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年05月19日

A.5/19日の相場

 相場は強く変化しています。先週、先々週と中長期のチャートをみますと、きちっと13週線でサポート
されています、先週から新しいボックス圏にはいってきました。大きく下げなく推移すれば
 来週~再来週にかけて、新しいボックスの上限である14800円に向かうことがあると考えます。
14800円に達すると、今度は調整があるかもしれませんので、注意を要します。
さて本日ですが、シカゴ日経が14350円で終ってます(日本時間土曜の朝)ですから、日経も
金曜日の終値より高く始まると考えますが、窓はあけませんので、終値で上昇の可能性が高くなつてきます。また日本株は少なからずニューヨークダウに左右されます、ニューヨークは新しいボックス圏にはいつてくるかどうかできまります。今週が終値で13100をこえてくるとあたらしいボックスにはいってくるので
少なからず日本にもプラスに影響してくるでしょう。

 ところで、中国四川大地震の被害規模がとても大きなもので(皆さんもご存知のように)、少しでも
無理がない程度に募金をお願いできたらとおもいます。簡単にできるのは ドラえもん預金で下記に電話するだけでいいです 0990-513-006 

篠崎さま 9時5分の法則は出来高だけではなくフィボもフィボも活躍ですね、いいところに目をつけてると
思います、私も同感です。

jinnさま 不動産全般にいえることですが、金曜日には決算が悪く下げた銘柄が多くありますが、不動産株は高値から1/4、1/5と大きく下げた銘柄が多くありますこれは決算を見越しての下げで私は決算が悪くてもこれからは悪材料出尽くしと私は考えます。さて8925ですがまだ上昇余地はあるでしょう。
本日下げないと買い1-1になつてくるでしょう。

松本さま 7718ですが、時間はかかりますが、25日線までは必ず下げることがあるでしょう。
2767ですが、中長期買い2になつてるのが解るでしょうか、下げても25日線でここを損切りポイントと考えればいいでしょう。

関根さま 「相場は相場に聞け」まえもこのことを書きました、相場はそのときその時で変化をします。
相場が私が思っていたように動かないことが沢山あります。
ですから、以前書いたことと違うかとが多々あるでしょう、ですから最新の考えが私の考えです。

ヨコピーさま 8934ですが後4ヶ月くらあれば、目標ねまでいく可能性はありますが、9101も同じですが
目標値までは時間がかかるでしょう

ざきおさま 2326ですがまだ下げるでしょう、しかし、本日窓空け下げになると、窓空け3回で反発になる可能性があります、損切りは75日線を割るまで待つのがいいでしょう。

おーじろうさま 5702ですが短期では下げるでしょうが、中長期では買い1-1になつてきています
大きく下げなければ買い値までは戻す可能性はあります、ただし時間がかかりますが。

オスカーさま お礼のメール有難うございます。

YNさま 7007ですがBCカテゴリにも書きました様に75日線を抜けてくると今後が楽しみな銘柄です。

motokさま BCカテゴリにも書きました様に1893は地震銘柄でどこまで上昇するかわかりませんので空売りは危険だとかんがえます。平成5年の頃たしか5倍くらいに上昇したと思います。
6767ですが私も同じ考えです。

お名前のないかた 中国募金のやさしい心があれば、きつと少しずつ相場の見方もわかつてきます
少しずつためしてみてください、投げ出さないことです。わかつてくると楽しくなつてきますから。

めいじさま 4206指し値の買いいいと思います。4967買い1-2でいいとおもいます。5998ですがボックスの上限売り1-2での空売りいいとおもいます。7263短期てきな売り1-3ですね、本日1日でしたらいいでしょう。5352短期売り1-4にはならなく上昇する可能性が高いとかんがえますが。

投稿者 kotaro : 2008年05月19日 04:32